読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マスカレード・ホテル


読み出すと止めどころがわからなくて、
寝る間も惜しんで読んでしまった。

でも、途中で限界がきて
最後の10ページくらい残して眠った。

朝目覚めて、すぐに残りを読み切りました。

東野圭吾さんって難しいっていう
イメージがあったから、
すんごいスラスラ読める展開というのか?
書き方にすごく親しみがわいた笑
さすが、人気作家だけあるんだなぁと。
それを自分も体感出来たことも嬉しい。

ただ、最後のオチは少し期待外れだったかなぁ。
犯人がもう少し違ってたら、
もっと後味が良かったのだが、
意外と普通?というか?あれ?
て感じの人だったので、あと殺人の理由も。
ちょっとだけ残念〜てのが残った。

でも、出てくるキャラクターも
よかったし、
前回も書いたけど、ホテルという舞台が
とても面白かった。

続編?があるみたいなので、
本日買ってきました。早速。

今日は、合計5冊も買ってしまった。

そのうち一冊もう読み切ったので、
また後ほど感想書こうかね。